家パチ みじんこ会館へようこそ!

サンド取り付け

天板組み上げ画像

一旦木屑をキレイに掃除しました。

天板組み上げ画像

実際に台とサンドを載せて、必要な隙間やドアの開閉具合を確認します。


因みにパチンコホールでは膳板天面までの高さが凡そ決まっています。


P島の場合は600o

S島の場合は500oです。


結構適当に高さを作り勝ちですが、ここを間違えるとホールとの違和感がかなり出ます。

たかが数センチと思うかもしれませんが、手の位置や目線がかなり変わってしまいますので高さは慎重に作成してください。。


丁度いいタイミングなので隙間についても少し。


台と島、台とサンドなどP島S島問わず隙間もかなり重要です。

見た目を気にしてキッチリ隙間なく作ってしまうと思うのですが、実際のホールは5o程隙間を設けています。

本当かどうかはホールへ遊びに行った時に見てきてください。

この隙間があると無いとでは、台の脱着でかなり後悔することになります。


天板組み上げ画像

サンドを10台設置してみました。


天板組み上げ画像

サンドの上に乗っているのは、データカウンターが取り付けられる箇所です。

先ほどお話したように、実機の上部に隙間を作るためサンドの上に薄い板を入れています。

戻る 進む

designed by makehomepage [PR]ホームページ制作 格安 [PR]ホームページ制作 大阪